デジアーツが4日ぶりに反発、レオスキャピタルが保有比率6%超に買い増し

株探ニュース 2017年12月07日(木)09時36分配信
 デジタルアーツ<2326> が4日ぶりに反発。ひふみ投信などの運用を手がけるレオス・キャピタルワークスが6日付で財務省に変更報告書(5%ルール報告書)を提出しており、これが刺激材料となっているもよう。報告書によると、レオスの同社株式保有比率は5.08%→6.16%に増加した。これを受けて需給思惑が働き買いが先行しているようだ。 株探ニュース
株探ニュース
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年12月07日(木)09時36分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。