朝日インテクが4日ぶりに反発、SMBC日興証券が目標株価増額

株探ニュース 2017年12月07日(木)09時53分配信
 朝日インテック<7747> [東証2]が4日ぶりに反発している。SMBC日興証券が6日付で投資判断「2(中立)」を据え置き、目標株価を5300円→7200円に引き上げたことが買い材料視された。  リポートでは、中国での特需が継続しているうえ、ハリケーンの影響により競合企業の生産能力が低下していることからPTCAガイドワイヤーのシェアが拡大すると予想。これを踏まえ、18年6月期の営業利益予想を129億円→148億円、19年6月期を163億円→191億円に引き上げた。 株探ニュース
株探ニュース
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年12月07日(木)09時53分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。