サイステップ、今期経常を一転23%増益に上方修正・12期ぶり最高益更新へ

株探ニュース 2018年01月12日(金)15時00分配信
 サイバーステップ<3810> [東証2] が1月12日大引け後(15:00)に業績修正を発表。18年5月期の連結経常利益を従来予想の8600万円→4億5000万円(前期は3億6500万円)に5.2倍上方修正し、一転して23.3%増益を見込み、一気に12期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。  なお、6-11月期(上期)の業績見通しは引き続き開示しなかった。 株探ニュース 会社側からの【修正の理由】  売上高につきましては、現在サービス中の当社タイトルである「オンラインクレーンゲーム・トレバ」において平成29年7月及び8月に当社コーポレートサイトにてニュースリリースいたしましたテレビCMの放送の効果及び、平成29年7月に当社コーポレートサイトにてニュースリリースいたしました当社新作スマートフォンタイトルである「Q&Qアンサーズ」がサービス開始となったことで好調に推移し、その結果、各段階利益において前期比・計画比で増加の見込みとなりました。このような業績進捗の好調を受け、平成30年5月期の業績予想を上記の通り修正いたします。

PDFをダウンロード
株探ニュース
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2018年01月12日(金)15時00分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。