左右に分かれた2枚扉で、不在時の荷物を2回連続で受け取れる宅配ボックス

家電 Watch 2017年06月19日(月)16時10分配信

 ナカバヤシ<7987>は、不在時に2回連続で使用できる「宅配ボックス 2枚扉タイプ」を6月下旬に発売する。価格は62,000円(税抜)。

宅配ボックス 2枚扉タイプ

 玄関に設置する、不在時受け取り用の宅配ボックス。左右の扉ごとにロック機能がはたらくため、不在時に2回連続で受け取りに対応する。

 可動式の棚板を付属しており、荷物サイズに合わせて収納スペースを調整できる。棚板の調整は配達員も簡単に行なえ、荷物の積み上げによってダンボールや中身が変形することを防ぐ。また、子供のボックス内への入りこみを防ぐ役割も果たすという。

 本体には、雨水などの侵入を防ぐ防滴構造、押すだけの簡単ロック、印鑑ホルダー、セキュリティワイヤーを取り付けられるセキュリティホールなどを備える。

 本体サイズは、600×450×625mm(幅×奥行き×高さ)で、重量は約15.1kg。

2枚扉タイプで、左右の扉ごとにロック機能がはたらく
棚板つきで、荷物の積み上げによるダンボールの変形を防ぐ

 このほか、不在時の受取回数が1回までの「1枚扉タイプ」も同時に発売する。価格は38,000円(税抜)。

 棚板、防滴構造、簡単ロックなど機能は2枚扉タイプと共通。本体サイズは、400×450×625mm(幅×奥行き×高さ)で、重量は約10.4kg。

1枚扉タイプ
家電 Watch
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年06月19日(月)16時10分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】