シロカ、質感にこだわりインテリアとしても楽しめる大容量5L加湿器

家電 Watch 2017年09月15日(金)16時01分配信

 シロカは、加湿量を無段階で調整できる「siroca 5L加湿器 SD-C111」を、9月23日に発売する。価格は10,000円(税抜)。

「siroca 5L加湿器 SD-C111」パールホワイト、パールダークレッド、パールダークブラウンの3色

 適用畳数が最大10畳の超音波式加湿器。5Lの大容量タンクを備え、1日1回の給水でしっかり加湿できる点が特徴。最大加湿量(350ml/時)で、約12時間の運転を可能としている。加湿量は無段階で調整可能。

 ミストの噴霧口は、角度を360度変えられ、どの方向へミストを向けるか自由に決められる。給水タンクと本体は分離するため、給水時はタンクのみを持ち運びできる。上部に取っ手を備えるため、安定して給水できるという。

ミストの噴霧口は角度を360度変えられる
取っ手を備える

 本体デザインは、タマゴ型の流線形ボディを採用。カラーは、パールホワイト、パールダークレッド、パールダークブラウンの3色で、質感にこだわっておりインテリアの一部としても楽しめるとしている。

 本体サイズは、230×300mm(直径×高さ)で、重量は約1.3kgで、満水時は6.3kg。消費電力は30W。適用畳数は、木造和室で6畳、プレハブ洋室で10畳。

質感にこだわりインテリアの一部としても楽しめるとしている
家電 Watch
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年09月15日(金)16時01分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。