テクニカルポイント ユーロポンド、ユーロ売り優勢に転じる

KlugFX 2017年07月17日(月)19時54分配信
0.8906 エンベロープ1%上限(10日間) 0.8886 ボリンジャーバンド 2σ上限(21日間) 0.8846 一目均衡表・転換線 0.8834 一目均衡表・基準線 0.8817 10日移動平均 0.8807 21日移動平均 0.8768 現値 0.8729 エンベロープ1%下限(10日間) 0.8727 ボリンジャーバンド 2σ下限(21日間) 0.8692 一目均衡表・雲(上限) 0.8639 100日移動平均 0.8631 200日移動平均 0.8590 一目均衡表・雲(下限)  ユーロポンドは、5月以降のユーロ高トレンドが一服している。これまでサポート水準として機能してきた21日移動平均線を明確に下回ってきている。RSI(14日)は48.7と中立水準50を下回っている。これは5月以来初。ただ、トレンド性の確認には至っていない。今後は0.87台前半にサポート水準を探ることとなりそうだ。
KlugFX
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年07月17日(月)19時54分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。