家電のワールプールが堅調 バロンズ誌が利益倍増の可能性指摘=米国株個別

KlugFX 2017年07月18日(火)00時34分配信
 家電のワールプールが堅調。バロンズ誌が「キャッシュマシン」であり、利益が倍増することが予想されるとしている。向こう1年間で35%のリターンが見込まれると指摘した。 (NY時間11:20) ワールプール 195.52(+3.23 +1.68%) みんかぶ「KlugFX」 野沢卓美
KlugFX
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年07月18日(火)00時34分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。