ドル売り反応、米小売売上高は予想外のマイナス0.2%=NY為替

KlugFX 2017年09月15日(金)21時48分配信
ドル売り反応、米小売売上高は予想外のマイナス0.2%=NY為替  8月米小売売上高は-0.2%と事前予想+0.1%から予想外のマイナスとなった。自動車除く前月比は+0.2%と事前予想+0.5%を下回った。前回値もそれぞれ下方修正。  一方、9月NY連銀製造業景況指数は24.4と前回25.2を下回ったものの、事前予想18.0は上回った。  一連の結果を受けてドル円は一時110.85近辺まで下押し、ユーロドルは高値を1.1987近辺に更新した。米10年債利回りは一時2.19%近辺に低下。  ただ、足元ではドル売りの動きは一服してきている。 USD/JPY 111.04 EUR/USD 1.1972 GBP/USD 1.3597
KlugFX
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年09月15日(金)21時48分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。