スペイン債利回りが低下、独立宣言見送りを好感=ロンドン為替

KlugFX 2017年10月11日(水)16時04分配信
スペイン債利回りが低下、独立宣言見送りを好感=ロンドン為替  朝方の欧州債券市場で、スペイン債が買われている。10年債利回りは1.65%割れ水準に低下。ドイツ10年債との利回り格差は118bpに縮小、住民投票前の10月2日以来の小幅となっている。  ロンドン早朝のユーロ買いの動きにつながったもよう。 EUR/USD 1.1821 EUR/JPY 132.84 EUR/GBP 0.8961
KlugFX
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年10月11日(水)16時04分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。