ユーロ相場は下落一服、ラホイ首相会見後に=ロンドン為替

KlugFX 2017年10月11日(水)20時01分配信
 ユーロ相場の下げは一服。ラホイ・スペイン首相は会見で、カタルーニャ州政府の停止に向けたプロセスを開始する、と自治権停止を宣告。カタルーニャ州首相が昨晩に独立宣言を行ったのかどうかの説明を要求する、とした。  スペイン株は序盤から引き続き堅調推移。スペイン債利回りも引き続き前日比マイナス圏。ただ、欧州株式市場では英独仏といった主要国の代表的な株価指数は前日比横ばい圏で小動き。スペイン国内の問題として反応薄となっているようだ。  市場の関心は次第にこのあとの米FOMC議事録や米金融当局者の講演などに移行しそうだ。 EUR/USD 1.1814 EUR/JPY 132.62 EUR/GBP 0.8954 USD/JPY 112.26
KlugFX
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年10月11日(水)20時01分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。