反落、スペイン情勢に対する懸念が後退=NY金概況

KlugFX 2017年10月12日(木)05時25分配信
NY金先物12 月限(COMEX)(終値) 1オンス=1288.90(-4.90 -0.38%) 金12月限は、反落。スペインのカタルーニャの独立宣言見送りなどで先行き懸念が後退したことなどを受けて軟調となった。ただ米連邦公開市場委員会(FOMC)議事録でインフレ率が上昇するまで利上げ見送りの見方が示されると地合いを引き締めた。
KlugFX
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年10月12日(木)05時25分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。