ユーロ売り、ドラギECB総裁の発言を控えた面も=ロンドン為替

KlugFX 2017年10月12日(木)16時49分配信
ユーロ売り、ドラギECB総裁の発言を控えた面も=ロンドン為替  ロンドン序盤はユーロ相場が上昇一服。このあとのNY時間でのドラギ総裁の発言を控えて、ポジション調整の動きが入っているもよう。日本時間午後11時15分に、ワシントンでの国際金融協会(IIF<6545>)のイベントとしてドラギECB総裁とブレイナードFRB理事がパネル討論会に出席する予定。  26日のECB理事会での出口戦略の概要決定を期待しているのか、あるいは、足元にみられているような慎重姿勢への思惑が当たるのか、市場は神経質な反応をみせそうだ。ただ、金融市場や銀行などの健全性についてのテーマとなることが想定されており、具体的な金融政策見通しについて言及しない可能性もある。 EUR/USD 1.1866 EUR/JPY 133.15 EUR/GBP 0.8959 EUR/AUD 1.5150
KlugFX
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年10月12日(木)16時49分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。