円買い圧力、ドル円・クロス円ともに下落=ロンドン為替

KlugFX 2017年10月13日(金)16時21分配信
 ロンドン序盤は円買い圧力が強まっている。ドル円は112円割れから111.86レベルまで下落、戻りは限定的。クロス円ではユーロ円の下げがきつい。132.80近辺での揉み合いから足元では132.24レベルまで安値を広げている。豪ドル円は87.67レベルに本日安値を更新。  そのなかでポンド円の下げは限定的。ユーロ売り・ポンド買いのフローが入っており、ポンド円は逆に149.03レベルまで高値を伸ばす場面があった。足元では148.70台での取引。 USD/JPY 111.87 EUR/JPY 132.27 GBP/JPY 148.77 AUD/JPY 87.74
KlugFX
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年10月13日(金)16時21分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。