反発、米FOMC議事録などが支援=NY金概況

KlugFX 2017年10月13日(金)05時17分配信
NY金先物12 月限(COMEX)(終値) 1オンス=1296.50(+7.60 +0.59%) 金12月限は、反発。米連邦公開市場委員会(FOMC)議事録で一部ハト派の見方が示されたことが支援要因となったが、米消費者物価指数の発表などを控えて上げ一服となった。
KlugFX
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年10月13日(金)05時17分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。