トランプ政権のエルサレム首都認定は国内向け施策との見方=ロンドン為替

KlugFX 2017年12月06日(水)16時00分配信
トランプ政権のエルサレム首都認定は国内向け施策との見方=ロンドン為替  トランプ大統領がイスラエルの首都をエルサレムと認定へ、とのメディア報道が波紋を呼んでいる。これまでの国連決議が示しているように、国際社会全体としてはイスラエルのエルサレム首都は容認されておらず、今回の措置はトランプ大統領が選挙公約の実現のために行ったとの見方がでている。実際、具体的な大使館移転の予定計画は練られていないもよう。  市場では、米国と中東諸国との対立が高まるのかどうか、まずは見極めたいとのムードもでつつあるようだ。 USD/JPY 112.23 EUR/USD 1.1834 EUR/JPY 132.81
KlugFX
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年12月06日(水)16時00分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。