豪ドル下げ一服、0.75台後半で推移=東京為替

KlugFX 2017年12月06日(水)10時45分配信
 中盤に入った東京外為市場では、豪ドル売りが一服となっている。午前9時30分に発表された豪第3四半期GDPが事前予想を下回ったことを受けて、豪ドルが売られ、豪ドル米ドルは0.76台前半から0.7572付近まで下落、豪ドル円も85円台半ばから85円台前半に水準を引き下げた。ただ、その後、下げ幅を縮小させる展開となっている。豪ドル米ドルは0.75台後半で強もちあい、豪ドル円は85円台前半で推移している。 AUDJPY 0.7585 AUDJPY 85.25
KlugFX
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年12月06日(水)10時45分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。