テクニカルポイント ポンド円、153円に強いレジスタンス

KlugFX 2017年12月06日(水)15時45分配信
151.87 ボリンジャーバンド 2σ上限(21日間) 151.52 エンベロープ1%上限(10日間) 150.50 現値 150.02 10日移動平均 149.97 一目均衡表・転換線 149.97 一目均衡表・基準線 149.71 一目均衡表・雲(上限) 149.48 21日移動平均 148.52 エンベロープ1%下限(10日間) 147.09 ボリンジャーバンド 2σ下限(21日間) 147.03 100日移動平均 146.09 一目均衡表・雲(下限) 144.61 200日移動平均  ポンド円は11月下旬からの上昇局面で153円台をトライしたが失敗。その後は現在の150円台半ばへと押し戻されている。一方、下方には150円ちょうど近辺に10日移動平均線が上がって来ているほか、一目均衡表関連のテクニカルポイントが149円台後半に集中している。RSI(14日)は54.6とやや買いバイアスが優勢だが、一方向へのモメンタムは弱まってきている。まずは、150円近辺にサポート力を確認したいところだ。
KlugFX
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年12月06日(水)15時45分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。