マクドナルド反発 アナリストが投資判断引き上げ目標を200ドルに=ダウ採用銘柄

KlugFX 2017年12月06日(水)00時54分配信
 マクドナルド<2702>が反発しておりダウ平均をサポートしている。きょうはアナリストの投資判断引き上げが伝わっており、「中立」から「買い」に引き上げた。目標株価も従来の150ドルから200ドルに引き上げている。  同社が保有する顧客データやウーバー・イーツなどの配送テクノロジーが今後、同社の業績に寄与する潜在的な可能性を指摘している。取り組みの推進力次第では米国内での既存店売上高を更に3%引き上げる可能性もあるという。  7-9月期の米既存店売上高は4.1%の増加だった。 (NY時間10:44) マクドナルド<2702> 173.72(+3.07 +1.78%)  minkabu PRESS編集部 野沢卓美
KlugFX
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年12月06日(水)00時54分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。