NY原油 時間外取引 弱含み、調整局面入りを意識

KlugFX 2018年01月12日(金)11時02分配信
東京時間10:38現在 NY原油先物2月限(WTI)(時間外取引) 1バレル=63.62(-0.18 -0.28%)  時間外取引でニューヨーク原油は弱含み。昨日の足型は上げ一服を示唆しており、利益確定の売りが優勢となっている。世界的な石油の過剰在庫の削減が進むなかで、相場は上昇傾向にあるものの、調整局面入りが意識されている。
KlugFX
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2018年01月12日(金)11時02分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。