豪ドルは上値が重い、対円87.50近辺に軟化=ロンドン為替

KlugFX 2018年01月12日(金)19時45分配信
豪ドルは上値が重い、対円87.50近辺に軟化=ロンドン為替  ロンドン序盤はユーロやポンドなど欧州通貨が堅調で、対ドルや対円で買われた。一方で、豪ドルは対ドルでは0.78台後半での揉み合い、対円では87.80近辺から87.50近辺へと下落している。  この日発表された中国の12月の貿易統計で、輸出額は前年比10.9%増と堅調だったものの、輸入額は同4.5%増へ鈍化した。豪州の対中輸出にはネガティブな結果となったことで、豪ドル売り圧力が優勢になっている。 AUD/USD 0.7877 AUD/JPY 87.49 EUR/AUD 1.5387
KlugFX
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2018年01月12日(金)19時45分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。