東京金 小幅安、積極的に取引するような手がかりは見当たらない

KlugFX 2018年01月12日(金)10時55分配信
東京時間10:37現在 東京金先物12月限(TOCOM) 1グラム=4723.00(-2.00 -0.04%) NY金先物2月限(COMEX)(時間外取引) 1オンス=1324.40(+1.90 +0.14%) ※東京金先物は5分程度の遅れ  東京金先物12月限は小幅安。昨日の海外市場はしっかりと推移したものの、円高に押されている。北朝鮮の瀬戸際外交は落ち着いており、安全資産である金を積極的に売買するような理由は見当たらず、引き続き方向感は限定的。主要国のインフレ率の伸びは限定的であり、インフレヘッジによる買いも盛り上がらない。
KlugFX
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2018年01月12日(金)10時55分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。