小幅続伸、後半にドル安で押し目買い優勢でしっかり=NY原油概況

KlugFX 2018年01月13日(土)05時33分配信
NY原油先物2月限(WTI)(終値) 1バレル=64.30(+0.50 +0.78%) ニューヨーク原油の期近は続伸。日中取引に入った後もその流れを引き継ぎ、小安く推移したが、ニューヨーク時間の正午頃から押し目買いが優勢となった。ドル安、ニューヨークダウの大幅高、ガソリン、ヒーティング・オイルの石油製品相場の上昇でリスクオン(リスク容認)ムードから反転の動きとなった。 minkabu PRESS編集部
KlugFX
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2018年01月13日(土)05時33分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。