ダウ、ナスダックともに連日の大幅高で史上最高値を更新=NY株式概況

KlugFX 2018年01月13日(土)06時50分配信
 きょうのNY株式市場でダウ平均は昨日に続いて200ドルを超える大きな上昇、二日続けて史上最高値を更新した。ナスダックの上昇幅も50ポイント近くまで広がっており、こちらも史上最高値を更新している。 終値の前日比は、ダウ工業株30種平均が228.46ドル高の2万5803.19ドル、ナスダック総合指数が49.29高の7261.06、S&P500が18.68高の2786.24。  ダウ平均株価は小売売上高の好結果を好感して、朝方は小売りサービスが好調。ホームデポやウォルマートが買われていた。これら業種はその後も堅調も、午後からは他業種も好調な動き。特にボーイングは収益の拡大見通しが報じられたこともあり2.47%の大幅高となり、ダウ平均全体を大きく支えた。ユナイテッドヘルスも好調。決算が発表されたJPモルガンは、EPSが予想を上回り1.65%高と好調。 一方、GEやIBMなどはマイナス。  ナスダックは前日も買いが目立ったアマゾンが好調。アルファベットも1.51%高とこちらも強かった。仕様変更が嫌気されフェイスブックが大きく下げたものの、同業のTwitterはその分上昇している。テスラやエヌビディアは利益確定売りに押された。 アルファベット(C) 1122.26(+16.74 +1.51%) フェイスブック 179.37(-8.40 -4.47%) ツイッター 25.41(+1.06 +4.35%) テスラ 336.22(-1.73 -0.51%) アマゾン 1305.20(+28.52 +2.23%) エヌビディア 222.98(-1.10 -0.49%) ダウ採用銘柄 J&J       145.76(+0.97 +0.67%) P&G       89.61(-0.54 -0.60%) ダウ・デュポン     75.41(+0.19 +0.25%) ボーイング    336.21(+8.09 +2.47%)  キャタピラー   170.30(+1.10 +0.65%)  ユナイテッド<8960>   136.58(+1.59 +1.18%)  ビザ     120.09(+0.25 +0.21%)  ナイキ        64.67(+0.38 +0.59%) GE        18.76(-0.26 -1.37%)  3M        244.47(+2.16 +0.89%)  エクソンモビル  87.52(+0.59 +0.68%)  シェブロン    133.60(+1.03 +0.78%)  コカコーラ    46.15(+0.11 +0.24%)  ディズニー    112.47(+1.48 +1.33%)  マクドナルド<2702>   173.57(+0.18 +0.10%)  ウォルマート  100.87(+0.85 +0.85%) ホームデポ   196.42(+1.74 +0.89%) JPモルガン   112.67(+1.83 +1.65%) トラベラーズ     134.73(+2.39 +1.81%) ゴールドマン     257.03(+1.90 +0.74%) アメックス    100.97(+0.24 +0.24%)  Uヘルス     228.64(+3.25 +1.44%) IBM      163.14(-1.06 -0.65%) アップル      177.09(+1.81 +1.03%) ベライゾン   51.86(-0.25 -0.48%) マイクロソフト  89.60(+1.52 +1.73%) インテル     43.24(-0.17 -0.39%) ファイザー   36.54(-0.02 -0.05%) メルク      58.66(+1.06 +1.84%) シスコ      40.87(+0.77 +1.92%) (みんかぶ)
KlugFX
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2018年01月13日(土)06時50分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。