トヨタ、コネクテッドカーの実現に向け米インテルなどと連携

ロイター 2017年08月11日(金)16時10分配信

[10日 ロイター] - トヨタ自動車<7203>は10日、コネクテッドカーの実現に向けて米半導体大手インテルなどとコンソーシアム(企業連合)を創設すると発表した。

創設するのは「オートモーティブ・エッジ・コンピューティング・コンソーシアム」で、他にスウェーデンの通信機器大手エリクソンデンソー<6902>NTTドコモ<9437>などが参加する。

「インテリジェントな車両制御、リアルタイムデータを用いた地図生成、クラウド・コンピューティングによる運転支援など、コネクティッドカーの実現に向けてさまざまなサービスを支える基盤づくりを推進する」としている。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

ロイター
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年08月11日(金)16時10分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】