寄り付きの日経平均は小幅続伸、堅調な経済への思惑根強く

ロイター 2017年10月13日(金)09時42分配信

[東京 13日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価<.N225>は前日比4円94銭高の2万0959円66銭となり、小幅続伸で始まった。堅調な経済ファンダメンタルズや良好な企業業績への思惑は根強い。

もっとも、前日は米国株が小幅下落したほか、足元の為替はやや円高に振れており、日本株は上値の重さも意識されそうだ。

業種別には、その他金融、小売が高く、空運もしっかり。半面、鉱業、繊維、医薬品が下げている。

ロイター
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年10月13日(金)09時42分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。