対中国FDI、9月は17.3%増で約2年ぶりの大幅な伸び

ロイター 2017年10月13日(金)17時51分配信

[北京 13日 ロイター] - 中国商務省の発表によると、9月の海外から中国への直接投資(FDI)は前年比17.3%増の706億3000万元(107億3000万ドル)となった。

8月の9.1%増から大幅に加速し、2015年8月以来の大幅な伸びだった。製造業やハイテク部門への投資拡大が牽引した。

1─9月は1.6%増の6185億7000万元。同期間の製造業へのFDIは7.5%増で、全体の約30%を占めた。

化学は48.6%増、医薬品は40.6%増で急拡大。

ハイテク部門やサービス部門への関心も高く、それぞれ27.5%増、24%増だった。

*内容を追加しました。

ロイター
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年10月13日(金)17時51分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。