EUは離脱協議加速を、英は合意なき離脱にも備え=ジョンソン外相

ロイター 2017年10月13日(金)11時38分配信

[ロンドン 12日 ロイター] - ジョンソン英外相は12日、欧州連合(EU)離脱協議について、EUはペースを加速する必要があるとの見方を示した。その上で、英国は合意なしの離脱にも備えるとした。

外相は記者団に対し「EU諸国に(協議を)急ぐ姿勢を求める。加速すべき時が来ている」と語った。

また「われわれは非常に有益な提案をしたと考えている。協議が進展しない理由は見当たらない」と述べた。

EUのバルニエ首席交渉官はこの日、離脱費用を巡って協議が膠着(こうちゃく)状態に陥ったとの認識を示し、通商協議の開始を来週のEU首脳会議で承認する可能性を否定した。一方、12月までの進展には含みを残した。

ジョンソン外相は「メイ首相は合意を実現する意向を極めて明確に表明しており、それに向けて英国は取り組んでいるが、状況に応じて合意なき離脱のシナリオに対しても適切な用意をする必要がある」と言明。「それが責任ある措置であり、われわれはそうした対応をとる」と述べた。

ロイター
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年10月13日(金)11時38分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。