Lenovo、Windows 10 S採用の“フルクラウド型”2in1

PC Watch 2017年10月11日(水)13時09分配信
Lenovo、Windows 10 S採用の“フルクラウド型”2in1 Lenovo N24
Lenovo N24

 レノボ・ジャパン株式会社は、Windows 10 S搭載の11.6型2in1「Lenovo N24」を13日より発売する。税別直販価格は48,000円から。

 教育機関向けの製品で、OSにWindows 10 Sを採用。教育機関向けOffice 365およびIntune for Educationとの連携によるフルクラウドでの利用で、複数人による共用利用なども管理がシンプルになり、サーバー運用・管理による手間や負担の軽減につながるとしている。

 児童・生徒が使用することを考慮し、ケガの心配が少ない丸みをおびたデザインと堅牢性重視の筐体設計、防滴キーボードを採用。360度回転ヒンジにより、タブレットとしても利用できる。

 Lenovo Active Penが付属しており、ペン入力も対応する。販売価格を抑え、児童/生徒1人1台を目指し大量導入を検討するこれからの文教ニーズに応え、教育ICT化推進に貢献するとしている。

 おもな仕様は、10点マルチタッチ対応11.6型1,366×768ドットIPS液晶、Celeron N3450(4コア、1.1GHz)、LPDDR4メモリ4GB、64GB/128GB eMMCを搭載。

 インターフェイスはUSB 3.0、USB 2.0×2、IEEE 802.11ac対応無線LAN、Bluetooth 4.1、HDMI、microSDカードリーダ、音声入出力。

 バッテリ駆動時間は最大約14.4時間。本体サイズは約300.5×212.5×23.3mm、重量は約1.45kg。

Lenovo、Windows 10 S採用の“フルクラウド型”2in1
PC Watch
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年10月11日(水)13時09分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。