PC市場の縮小に歯止めかからず ~HPは引き続き好調もASUSが大きくシェア減らす

PC Watch 2017年10月11日(水)12時37分配信
PC市場の縮小に歯止めかからず IDC調査によるメーカー別シェア推移(出典:IDC)
IDC調査によるメーカー別シェア推移(出典:IDC)

 米国の調査会社IDCおよびGartnerは10日(現地時間)、2017年第3四半期の全世界のPC市場の動向を取りまとめた。

 IDC調査によれば、2017年第3四半期の全世界でのPC販売台数は0.5%減の6,718万5千台、Gartner調査によれば、同期のPC販売台数は3.6%減の6,700万5千台だった。日本を含むアジア地域では堅調に推移したが、アメリカ市場が不振だったという。

 いずれの調査結果でもメーカーシェアのトップ3の順位は変わらず、HPが1位、Lenovoが2位、Dellが3位となっているが、4位と5位はIDC調査が順にApple、ASUSであるのに対し、Gartner調査では逆となっている。

 唯一堅調な成長を見せたHPは、とくにアジア太平洋地域やラテンアメリカで好調だったという。一方のASUSは、上位メーカーのなかでは下がり幅が大きく、出荷台数は500万台に満たない結果となった。

PC Watch
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年10月11日(水)12時37分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。