OS再起動時のマルウェア感染保護機能などが追加された「カスペルスキー セキュリティ」

PC Watch 2017年10月12日(木)16時43分配信
OS再起動時のマルウェア感染保護機能などが追加された「カスペルスキー セキュリティ」

 株式会社カスペルスキーは、個人向け総合セキュリティソフト「カスペルスキー セキュリティ」を発売した。価格は3,980円から。

 新たにWindows版にはOSの再起動時のマルウェア感染から保護する機能を搭載したほか、Mac版でもWi-Fi使用時の安全対策機能を搭載。

 また危険サイト診断機能に、リスクウェアなどに対する「警告」レベルが追加されている。

 製品では、ランサムウェアなどのマルウェアから端末を保護する機能に加え、個人情報の窃取を狙ったスパムメールや危険なWebサイトへのアクセスを防ぐ機能、詐欺サイトへ誘導するような不正なバナー広告をブロックする機能など、高度なセキュリティによってユーザーを保護するとしている。

 カスペルスキーセキュリティには、「カスペルスキー インターネット セキュリティ」、「カスペルスキー インターネット セキュリティ for Mac」、「カスペルスキー インターネット セキュリティ for Android」、「Kaspersky Safe Browser for iOS」が含まれる。価格は以下のとおり。

カスペルスキーセキュリティ 価格
1年1台版(ダウンロード版) 3,980円
2年1台版(ダウンロード版) 6,980円
3年1台版(ダウンロード版) 8,980円
1年5台版(ダウンロード版) 4,980円
2年5台版(ダウンロード版) 9,250円
3年5台版(ダウンロード版) 12,150円
1年プレミアライセンス(パッケージ版) 6,980円
2年プレミアライセンス(パッケージ版) 11,250円
3年プレミアライセンス(パッケージ版) 14,150円

 プレミアムライセンスでは同一世帯の家族/同居人であれば、台数制限なしに利用できる。

PC Watch
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年10月12日(木)16時43分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。