【DAC】DACのDMP「AudienceOne(R)」がサイバーエージェントの「LODEO」と連携

PR TIMES 2017年10月11日(水)14時28分配信
~スマホ向けタテ型動画アドネットワーク「LODEO」へのデータ提供を開始~ このたび、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:島田雅也、以下 DAC)は、DACで開発・提供するデータ・マネジメント・プラットフォーム(DMP<3652>)「AudienceOne(R)」(※1)と、株式会社サイバーエージェント<4751>(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、以下 サイバーエージェント<4751>)の動画アドネットワーク「LODEO(ロデオ)」を連携し、「AudienceOne(R)」の保有するデータの提供を開始します。 「LODEO」は、サイバーエージェント<4751>が提供するスマートフォン向け動画アドネットワークです。国内最大級の縦型動画在庫を保有し、縦型比率の高いスマートフォンに適した縦型動画フォーマットを特長としています。「AudienceOne(R)」の保有するデータを活用することにより、「LODEO」を通した広告配信において、ユーザーの年齢・性別などのデモグラフィック属性、興味関心などを活用したユーザーターゲティングが可能となります。 「AudienceOne(R)」では今後、連携するプラットフォームやアドネットワークを増やし、さまざまなチャネルへのデータ提供を可能にしていきます。DACおよび当社グループは、デジタルマーケティング分野におけるサービス開発および課題解決に取り組み、インターネット広告市場の発展に貢献してまいります。 (※1)DACが開発し提供している「AudienceOne(R)」は、月間4.8億ユニークブラウザーと8,000万の広告ID、1兆レコード以上の膨大データを保有し、そのデータを解析して高精度な3rdパーティデータを生成/提供する国内最大級のデータ・マネジメント・プラットフォーム(DMP<3652>)です。Webサイトの行動データやCRM、広告配信結果、パネルアンケート結果など様々なデータを統合し、分析/可視化、また豊富な連携チャネルを活用した“新規顧客の獲得”から“既存顧客へのLTV向上”までを一気通貫で実現する高度なマーケティング環境の提供を可能にします。 以  上 <会社概要> ■ デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社 代表者 : 代表取締役社長CEO 島田 雅也 本社所在地 : 東京都渋谷区恵比寿4-20-3 YGPタワー33F 設立 : 1996年12月 事業内容 : メディアサービス事業、ソリューションサービス事業、オペレーションサービス事業 ※DACは、D.A.コンソーシアムホールディングス<6534>株式会社の100%子会社です。 ■ D.A.コンソーシアムホールディングス<6534>株式会社 代表者 : 代表取締役社長 島田 雅也 本社所在地 : 東京都渋谷区恵比寿4-20-3 YGPタワー33F 設立 : 2016年10月 上場市場 : 東京証券取引所市場第二部(証券コード:6534) 本件についてのお問い合わせ先 デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社 担当: 戦略統括本部広報担当 TEL: 03-5449-6320 e-mail: ir_inf@dac.co.jp 当社コーポレートサイト掲出先 http://www.dac.co.jp/press/2017/20171011_aone
PR TIMES
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年10月11日(水)14時28分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。