AIR DO、宮城県観光PRキャラクター「むすび丸」と一緒に宮城県をPR 仙台路線対象のプレゼントキャンペーンも実施

トラベル Watch 2017年09月15日(金)23時37分配信
2017年9月14日 実施

むすび丸とベア・ドゥがタッグを組んで宮城観光PR

 AIR DOと宮城県は、宮城県への観光誘客ならびに新千歳(札幌)~仙台線の搭乗促進のため、札幌PARCO 1F正面入口前店頭イベントスペースにおいてPR活動を行なった。

 今年は伊達政宗公の誕生から450年の記念の年であり、宮城県内各地で生誕450年にちなんだイベントなどが年間を通じて開催されている。これから秋の行楽シーズンということもあり、このPRを契機に多くの方々が宮城県に訪れてくれるようにと、AIR DO、宮城県両者の思いで今回のイベントが実現した。

 このPR活動には、宮城県から観光PRキャラクターの「むすび丸」と、宮城県経済商工観光部の田原和美さん、AIR DOから同社のマスコットキャラクター「ベア・ドゥ」とCA(客室乗務員)の大山詩保理さんをはじめ、スタッフが参加。各キャラクター達がボードを持って宮城県をPRしながら、グッズなどが入った記念品を道行く人たちにプレゼントした。

道行く人にPRを行なうむすび丸とベア・ドゥ
むすび丸は赤いメガホンを首から下げた「スポーツバージョン」で参加

 記念品は、東北固有の伝統工芸品で飛行機を模した「宮城県こけしピンバッチ」のほかに、「仙台・宮城観光PRキャラクターむすび丸シール」「宮城県観光ガイドブック」「宮城県観光マップ」「AIRDO ポケットティッシュ」「AIRDO 飛行機絵はがき2種類」「AIRDO クリアファイル」「AIRDO 時刻表・キャンペーンチラシ」などが配布され、チラシにはプレゼントキャンペーンについて告知がされていた。

 プレゼントキャンペーンの詳細は、9月15日にオープンする特設サイト「仙台ー札幌線 秋~冬も乗って当てよう!プレゼントキャンペーン」で確認できる。

AIR DOオリジナルデザインの施された袋にたくさんのプレゼントが入っていた
袋をプレゼントされた人たちは「むすび丸」「ベア・ドゥ」をスマートフォンで撮影するなどして楽しんでいた
トラベル Watch
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年09月15日(金)23時37分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。