余った外貨を電子マネーやギフト券などに交換できる端末「ポケットチェンジ」を新千歳空港に設置 羽田、福岡、関空に続く国内4空港目の導入

トラベル Watch 2017年10月11日(水)14時48分配信
2017年10月10日 発表

余った外貨を電子マネーやギフト券などに交換できる端末「ポケットチェンジ」を新千歳空港に設置 外貨を電子マネーやギフトコードやクーポンコードに交換できる「ポケットチェンジ」
外貨を電子マネーやギフトコードやクーポンコードに交換できる「ポケットチェンジ」

 ポケットチェンジは、海外旅行で余った外貨(紙幣/コイン)を電子マネーや各種ギフトコード、クーポンコードに交換できる専用キオスク端末を、新千歳空港 国際線ターミナルビル2階 到着ロビー内に設置、10月11日からサービスを開始した。10月3日にサービスを開始した関空(関西国際空港)に続き、空港への設置は4カ所目となる。

 対応通貨は米ドル、ユーロ、中国元、韓国ウォン、日本円の5通貨。交換先はWAON、楽天<4755>Edy、Amazonギフト券、LINE<3938>ギフトコード、WeChat(微信)、楽天<4755>スーパーポイント(台湾楽天市場でのみ利用可能)など約20種類に対応する。

ポケットチェンジサービス概要

設置場所:
新千歳空港 国際線ターミナルビル2階 到着ロビー
羽田空港 国際線ターミナル2階(到着)ロビー
新宿歌舞伎町ゴジラロード沿い 歌舞伎城1階
関西国際空港 第1ターミナルビル 国際線ゲートエリア(北/南ウイング)
関西国際空港 第1ターミナルビル1階 国際線到着フロア(北/南到着口)
大阪ジョイテルホテルロビー
関空ジョイテルホテル ロビー
福岡空港 国際線ターミナル1階(到着)ロビー

対応通貨: 米ドル、ユーロ、中国元、韓国ウォン、日本円
対応言語: 日本語、英語、中国語(繁体/簡体)、韓国語

余った外貨を電子マネーやギフト券などに交換できる端末「ポケットチェンジ」を新千歳空港に設置 ポケットチェンジの設置場所
ポケットチェンジの設置場所
トラベル Watch
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年10月11日(水)14時48分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。