ジャパン・フード&リカー・アライアンス<2538>のフィスコ二期業績予想

フィスコ 2017年07月15日(土)13時33分配信
※この業績予想は2017年7月6日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ジャパン・フード&リカー・アライアンス<2538>

3ヶ月後
予想株価
45円

食品関連の企業グループ。醤油やつゆ・たれ類、調味料や酒類のほか、業務用や製菓用食材、ワイン類も扱う。アスラポート<3069>と資本業務提携。食品類・酒類事業は収益好調。特別損失減少。17.9期2Qは最終黒字転換。

業務用食材やワイン類は低調だが、飲料や本みりん等が堅調。17.9期通期は2桁増収見通し。M&A効果等が寄与。PBRに割高感はないが、物色は短期資金が主体。資金の逃げ足は速く、足元の株価上昇は一時的か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
17.9期連/F予/27,000/600/250/100/0.73/0.00
18.9期連/F予/34,000/680/310/140/1.02/0.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ<3807>予想

執筆日:2017/07/06
執筆者:YK
<FA>
フィスコ
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年07月15日(土)13時33分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】