三井海洋開発<6269>のフィスコ二期業績予想

フィスコ 2017年07月15日(土)15時39分配信
※この業績予想は2017年7月7日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

三井海洋開発<6269>

3ヶ月後
予想株価
2,650円

浮体式の海洋石油・ガス生産設備の製造などを展開。洋上風力発電システムも手掛ける。プロジェクトは大型化が進む。建造工事はMV29中心に順調。オペレーションはMV27が貢献。17.12期1Qは2桁営業増益。

既存プロジェクトの仕様変更、オペレーションサービス等で受注増。前期の反動が響き、17.12期通期業績は伸び悩む見通し。1ドル105円想定。業績面は織り込み済み。株価に割高感はなく、高値圏推移が継続へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
17.12期連/F予/190,000/15,000/25,000/18,000/319.10/40.00
18.12期連/F予/200,000/15,500/25,500/18,300/324.42/42.50
※単位:百万円、円、F予:フィスコ<3807>予想

執筆日:2017/07/07
執筆者:YK
<FA>
フィスコ
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年07月15日(土)15時39分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。