三東工業社<1788>のフィスコ二期業績予想

フィスコ 2017年07月15日(土)14時57分配信
※この業績予想は2017年7月6日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

三東工業社<1788>

3ヶ月後
予想株価
200円

滋賀県を中心に一般土木や舗装、地下技術等の土木工事、マンションや工場等の建築工事を展開。森林資源を有効活用するCLT(直交集成材)の研究推進。建築部門は低調だが、土木部門が好調。17.6期3Qは最終増益。

17.6期通期計画には上振れ余地。18.6期は増収か。土木部門は利益伸び悩む可能性。業績面は織り込み済みで、株価の下値余地は限定的。PBRなどバリュエーション面には割安感があり、株価は水準訂正先行へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
17.6期単/F予/5,000/110/120/110/16.03/4.00
18.6期単/F予/5,150/120/120/105/15.31/4.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ<3807>予想

執筆日:2017/07/06
執筆者:YK
<FA>
フィスコ
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年07月15日(土)14時57分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。