ADR日本株ランキング~高安まちまち、シカゴは大阪比70円安の20040円

フィスコ 2017年07月15日(土)13時08分配信
ADR(米国預託証券)日本株は対東証比較(1ドル112.53円換算)でソフトバンク<9984>G、ソニー<6758>花王<4452>HOYA<7741>が堅調。半面、トヨタ<7203>、三菱UFJ、ファナック<6954>ホンダ<7267>ファーストリテ<9983>京セラ<6971>TDK<6762>がさえないなど高安まちまち。シカゴ日経225先物清算値は大阪比70円安の20040円。

14日の米国株式相場は、ダウ平均が84.65ドル高の21637.74、ナスダックが38.03ポイント高の6312.47で取引を終了した。銀行大手の決算で慎重な見通しが相次いだことが嫌気され、朝方は上値の重い展開。その後、6月消費者物価指数が予想を下振れたことで追加利上げ観測が後退し、ハイテク株が堅調推移となった。さらに、原油相場の上昇も好感され、上げ幅を拡大する展開となった。ダウとS&P500指数は過去最高値を更新した。

ドル・円は、113円11銭から112円27銭まで下落し、112円51銭で引けた。米国の6月消費者物価指数(CPI)や小売売上高が予想を下回ったことを受けて年内の追加利上げ観測が後退し、米債利回り低下に伴うドル売りに拍車がかかった。ユーロ・円は、129円13銭から128円59銭のレンジで上下に振れた。

NY原油は5日続伸した(NYMEX原油8月限終値:46.54 ↑0.46)。

なお、ADR日本株の上昇率、下落率上位は以下の通り。

■ADR上昇率上位銘柄(14日)
コード⇒銘柄名⇒終値⇒日本円換算価格(日本終値比)⇒騰落率
太陽電 65.14ドル 1833円 (33円) +1.83%
ソフトバンク<9984>G 41.07ドル 9243円 (137円) +1.50%
新生銀<8303> 3.39ドル 191円 (2円) +1.06%
ソニー<6758> 40.22ドル 4526円 (27円) +0.60%
LINE<3938> 34.61ドル 3895円 (20円) +0.52%

■ADR下落率上位銘柄(14日)
コード⇒銘柄名⇒終値⇒日本円換算価格(日本終値比)⇒騰落率
荏原<6361> 14.7ドル 3308円 (-72円) -2.13%
三菱UFJ 6.4ドル 720円 (-11.8円) -1.61%
シャープ<6753> 3.42ドル 385円 (-6円) -1.53%
IIJ<3774> 9ドル 2026円 (-26円) -1.27%
セガサミー<6460>HD 3.23ドル 1454円 (-17円) -1.16%

■その他ADR銘柄(14日)
コード⇒銘柄名⇒終値⇒日本円換算価格(日本終値比)
大和ハウス<1925> 34.13ドル 3841円 (-9円)
積水ハウス<1928> 17.49ドル 1968円 (4円)
キリン 20.92ドル 2354円 (8.5円)
味の素<2802> 21.75ドル 2448円 (9.5円)
東レ<3402> 17.18ドル 967円 (-4.1円)
旭化成<3407> 22.05ドル 1241円 (-3円)
花王<4452> 60.02ドル 6754円 (14円)
エーザイ<4523> 54.05ドル 6082円 (5円)
富士フイルム<4901> 36.65ドル 4124円 (-9円)
資生堂<4911> 34.69ドル 3904円 (13円)
ブリヂストン<5108> 21.65ドル 4873円 (-12円)
旭硝子<5201> 8.85ドル 4979円 (-41円)
日鉄住金 23.44ドル 2638円 (-21.5円)
コマツ<6301> 26.27ドル 2956円 (2円)
三菱電<6503> 29.38ドル 1653円 (-3円)
マキタ<6586> 38.8ドル 4366円 (1円)
オムロン<6645> 45.15ドル 5081円 (1円)
富士通<6702> 36.98ドル 832円 (-6円)
シャープ<6753> 3.42ドル 385円 (-6円)
ソニー<6758> 40.22ドル 4526円 (27円)
TDK<6762> 67.14ドル 7555円 (-55円)
デンソー<6902> 21.66ドル 4875円 (-22円)
ファナック<6954> 19.91ドル 22405円 (-30円)
京セラ<6971> 56.54ドル 6362円 (-38円)
日東電<6988> 43.51ドル 9792円 (-32円)
日産自<7201> 20.23ドル 1138円 (-12.5円)
トヨタ<7203> 110.2ドル 6200円 (-58円)
ホンダ<7267> 27.63ドル 3109円 (-25円)
SUBARU<7270> 18.3ドル 4119円 (-22円)
オリンパス<7733> 37.11ドル 4176円 (-9円)
HOYA<7741> 51.49ドル 5795円 (28円)
キヤノン<7751> 33.68ドル 3790円 (0円)
任天堂<7974> 39.83ドル 35857円 (-23円)
伊藤忠<8001> 30.42ドル 1712円 (-8円)
三井物<8031> 287ドル 1615円 (-0.5円)
住友商<8053> 13.34ドル 1501円 (0円)
三菱商<8058> 43.09ドル 2424円 (3.5円)
三菱UFJ 6.4ドル 720円 (-11.8円)
三井トラスト 3.5ドル 3939円 (-16円)
三井住友 7.6ドル 4276円 (-17円)
みずほFG<8411> 3.57ドル 201円 (0円)
オリックス<8591> 77.7ドル 1749円 (-4円)
野村<8604>HD 5.9ドル 664円 (-3.2円)
東京海上<8766>HD 42.04ドル 4731円 (-19円)
菱地所<8802> 18.12ドル 2039円 (-2.5円)
ANA 6.95ドル 391円 (-3円)
NTTドコモ<9437> 23.4ドル 2633円 (-7.5円)
セコム<9735> 18.95ドル 8530円 (-42円)
ファーストリテ<9983> 30.6ドル 34437円 (-133円)
ソフトバンク<9984>G 41.07ドル 9243円 (137円)
<HK>
フィスコ
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年07月15日(土)13時08分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。