岡村製作所<7994>のフィスコ二期業績予想

フィスコ 2017年07月15日(土)15時33分配信
※この業績予想は2017年7月7日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

岡村製作所<7994>

3ヶ月後
予想株価
1,100円

オフィス家具を手掛け、オフィス空間のレイアウト等の提案も行う。機能性・デザイン性の高さが強み。グッドデザイン賞の受賞数は業界最多。オフィス需要は堅調だが、大型移転案件が減少。17.3期は業績伸び悩む。

20.3期営業利益160億円目標。首都圏再開発が追い風。オフィス需要は堅調持続。18.3期は増収増益見通し。オフィス環境事業が業績牽引。PERには上昇余地があり、今後の株価は収益改善期待を織り込む展開へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/243,200/12,600/13,300/9,000/80.08/24.00
19.3期連/F予/251,000/14,700/15,400/9,600/85.42/24.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ<3807>予想

執筆日:2017/07/07
執筆者:YK
<FA>
フィスコ
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年07月15日(土)15時33分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】