五洋インテックス<7519>のフィスコ二期業績予想

フィスコ 2017年07月15日(土)14時48分配信
※この業績予想は2017年7月6日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

五洋インテックス<7519>

3ヶ月後
予想株価
300円

多機能カーテンなど室内装飾品を取り扱う製造卸。「インハウス」と「サザンクロス」がメインブランド。不動産IT企業を子会社化。室内装飾品関連はイフの外商が好調。17.3期は2桁増収。M&A効果などが寄与。

不動産とフィンテックを組み合わせた「不動産テック」関連事業を推進。18.3期は黒字転換見通し。室内装飾品関連は売上堅調。足元の株価は過熱感を伴って上昇。好材料は織り込み済みで、今後の株価は調整含みか。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/2,400/70/55/40/1.98/0.00
19.3期連/F予/2,450/80/65/50/2.47/0.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ<3807>予想

執筆日:2017/07/06
執筆者:YK
<FA>
フィスコ
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年07月15日(土)14時48分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】