DCMホールディングス<3050>のフィスコ二期業績予想

フィスコ 2017年07月16日(日)15時10分配信
※この業績予想は2017年7月6日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

DCMホールディングス<3050>

3ヶ月後
予想株価
984円

傘下にホームセンターのホーマック等を保有。園芸・エクステリア部門とホームインプルーブメント部門が好調、DCMブランドが牽引。18.2期11Qは増収益。DCMくろがねや等の連結効果も。店舗数659店舗。

商品と顧客サーボスの充実、新事業・新業態への挑戦、業務の効率化を図り、20.2期に売上高4600億円目標を掲げる。熊本地震の影響も有る中、着実に業績を伸長。業績好調を維持予想。株価は長期的には上昇予想。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.2期連/F予/448,452/19,405/18,815/11,312/79.17/23.00
19.2期連/F予/453,933/19,642/19,045/11,450/79.91/24.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ<3807>予想

執筆日:2017/07/06
執筆者:YS
<FA>
フィスコ
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年07月16日(日)15時10分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。