アイコム<6820>のフィスコ二期業績予想

フィスコ 2017年07月16日(日)20時50分配信
※この業績予想は2017年7月14日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

アイコム<6820>

3ヶ月後
予想株価
2,750円

無線通信機器専業会社。日本初の可搬型機を開発し、トランシーバーで実績。無線LANや各種アンテナなどネットワーク機器も製造。17.3期は大幅営業減益も、18.3期営業利益は倍増となる15.8億円を計画。

18.3期は円高影響剥落で持ち直し。HF帯固定機の新製品投入を予定。市町村防災行政無線システムは新規格合致の一般業務用無線機を拡販。陸上業務用は北米向けが底打ち。業績回復を視野に、株価はリバウンド継続か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3連/F予/26,500/1,580/1,490/1,140/76.90/20.00
19.3連/F予/26,000/1,900/1,800/1,400/94.50/25.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ<3807>予想

執筆日:2017/07/14
執筆者:YT
<FA>
フィスコ
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年07月16日(日)20時50分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。