シチズン時計<7762>のフィスコ二期業績予想

フィスコ 2017年07月16日(日)11時30分配信
※この業績予想は2017年7月8日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

シチズン時計<7762>

3ヶ月後
予想株価
760円

腕時計最大手でムーブメント生産量世界第1位、世界シェア3割以上。工作機械も展開。17.3期は繰延税金資産計上により、純利益大幅増。18.3期上期の工作機械は過去最高の売上・利益を計画。時計は回復を想定。

18.3期は工作機械絶好調も、時計はインバウンド、内需ともに回復がスロー。デバイスは17.3期1Q好調の反動減を想定。ムーブメントは在庫調整が進展、下期回復視野。株価は過熱感もあり、短期調整も一考。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3連/F予/320,000/23,500/24,500/16,000/50.30/17.00
19.3連/F予/335,000/26,000/27,100/16,700/52.50/17.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ<3807>予想

執筆日:2017/07/08
執筆者:YT
<FA>
フィスコ
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年07月16日(日)11時30分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。