総合商研<7850>のフィスコ二期業績予想

フィスコ 2017年07月16日(日)16時20分配信
※この業績予想は2017年7月10日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

総合商研<7850>

3ヶ月後
予想株価
900円

商業印刷と年賀状印刷が主力事業。年賀状印刷ではシェアトップクラス。札幌市内近郊世帯向けの地域密着フリーペーパーの発刊、地域情報誌や自治体と協働した地方創生事業なども手掛ける。映像資産のアーカイブ化も。

17.7期の売上高は商業・年賀状印刷ともに、大口顧客からの受注が堅調に推移して会社計画通り。 営業利益は高収益性の商材販売増、製造経費の見直しによる経費削減等で前回予想を上回る見込み。株価は上昇基調へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
17.7期連/F予/16,500/250/250/150/49.98/20.00
18.7期連/F予/17,000/300/300/200/66.66/20.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ<3807>予想

執筆日:2017/07/10
執筆者:NI
<FA>
フィスコ
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年07月16日(日)16時20分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】