イワブチ<5983>のフィスコ二期業績予想

フィスコ 2017年07月17日(月)12時06分配信
※この業績予想は2017年7月12日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

イワブチ<5983>

3ヶ月後
予想株価
6,100円

電力や通信、鉄道用電気架線金物などを手掛ける架線金物メーカー。設計開発力や多様な製品群が強み。電力会社・NTT<9432>向け新製品投入。17.3期は情報通信・電話関連が苦戦。移動体アンテナ設置工事などが低調。

ブロードバンド・防災無線関連は好調。交通信号関連も堅調維持。18.3期は2桁最終増益見通し。東京五輪に伴うインフラ整備需要も徐々に顕在化へ。株価は依然として割安感が強く、今後も出遅れ修正先行の展開を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/10,790/650/740/510/463.64/200.00
19.3期連/F予/10,900/670/760/520/472.73/200.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ<3807>予想

執筆日:2017/07/12
執筆者:YK
<FA>
フィスコ
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年07月17日(月)12時06分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。