デ・ウエスタン・セラピテクス研究所<4576>のフィスコ二期業績予想

フィスコ 2017年07月17日(月)08時36分配信
※この業績予想は2017年7月11日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

デ・ウエスタン・セラピテクス研究所<4576>

3ヶ月後
予想株価
580円

創薬バイオベンチャー。次世代薬を生み出す基盤技術などが強み。眼科領域のパイプライン拡充に注力。19.12期営業利益0.9〜4億円目標。「H-1337」の非臨床試験費用が増加。17.12期1Qは業績低調。

「グラナテック」は販売状況順調。17.12期通期は大幅増収見通し。ロイヤリティ収入の増加を見込む。損益面は研究開発費が重し。緑内障・高眼圧症治療剤への期待感が株価を下支え。当面は底堅い展開が継続か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
17.12期連/F予/290/-1,900/-1,900/-1,850/-/0.00
18.12期連/F予/350/-1,000/-1,000/-950/-/0.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ<3807>予想

執筆日:2017/07/11
執筆者:YK
<FA>
フィスコ
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年07月17日(月)08時36分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。