東洋刄物<5964>のフィスコ二期業績予想

フィスコ 2017年07月17日(月)20時18分配信
※この業績予想は2017年7月14日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

東洋刄物

3ヶ月後
予想株価
950円

鉄鋼、情報産業、製紙パルプ向けなどの工業用刃物メーカー。新日鉄住金<5401>JFE<5411>スチール、THK<6481>等が主要取引先。19.3期営業益3.2億円目標。製紙パルプ用刃物は堅調。緑化造園は受注好調。17.3期は2桁増益。

情報産業用刃物は改善。製紙パルプ用刃物は堅調続く。18.3期は増収見通し。収益面は設備投資による減価償却費の増加が重し。PBR1倍割れで株価は出遅れ修正先行。今後も26週線をサポートにした上昇基調継続か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/5,050/245/205/175/110.97/0.00
19.3期連/F予/5,150/270/230/185/117.31/0.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ<3807>予想

執筆日:2017/07/14
執筆者:YK
<FA>
フィスコ
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年07月17日(月)20時18分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】