丸尾カルシウム<4102>のフィスコ二期業績予想

フィスコ 2017年07月17日(月)15時12分配信
※この業績予想は2017年7月12日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

丸尾カルシウム<4102>

3ヶ月後
予想株価
1,500円

炭酸カルシウムの総合メーカー。輸出先は20カ国超。粒度調整や形状制御、表面処理など独自技術が強み。IT素材、建設関係は需要堅調。設備改良で稼働率向上。コスト改善施策なども奏功。17.3期は大幅増益。

精密化学品用途など成長分野でのシェア拡大に注力。塗料会社からのOEM生産終了。18.3期は燃料費の上昇や設備投資などが重し。決算後の株価調整で業績面は織り込み済み。割安感の強さが今後の株価を下支えへ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/11,650/370/440/290/123.83/30.00
19.3期連/F予/11,900/390/460/305/130.23/30.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ<3807>予想

執筆日:2017/07/12
執筆者:YK
<FA>
フィスコ
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年07月17日(月)15時12分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。