ニッパンレンタル<4669>のフィスコ二期業績予想

フィスコ 2017年07月17日(月)20時00分配信
※この業績予想は2017年7月14日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ニッパンレンタル<4669>

3ヶ月後
予想株価
1,850円

建設機械や各種車両のレンタル事業を展開。都市型工事で使用頻度の高い中・小型建設機械が主要取扱商品。車検認証工場の許認可を取得。17.12期1Qは業績伸び悩む。公共工事向け建設機械の需要減少などが響く。

維持補修工事現場への営業強化。17.12期通期は2桁増益、10円増配計画。東京オフィス開設で首都圏向けが伸びる見通し。株価は割安感が強いが、業績面が上値を抑制。流動性は乏しく、当面の株価は動意薄の展開か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
17.12期単/F予/6,800/360/250/120/157.89/50.00
18.12期単/F予/6,950/380/270/150/197.37/50.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ<3807>予想

執筆日:2017/07/14
執筆者:YK
<FA>
フィスコ
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年07月17日(月)20時00分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。