ジャパンシステム<9758>のフィスコ二期業績予想

フィスコ 2017年07月17日(月)08時18分配信
※この業績予想は2017年7月11日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ジャパンシステム<9758>

3ヶ月後
予想株価
580円

通信、金融、製造業及び官公庁向けを中心にソフトウエア開発やシステム設計を展開。自社開発の行政経営支援サービス「FAST財務会計」も提供。コンピュータ機器等販売などが好調。17.12期1Qは利益拡大。

アプリケーションソフトウェア開発は伸び悩みだが、パッケージソフトウェア開発等がカバー。17.12期は増収増益か。好業績手掛かりの物色は一服だが、決算に向けて見直しが進む可能性。テーマ性も株価をサポートへ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
17.12期連/F予/10,900/420/430/250/9.60/3.00
18.12期連/F予/11,300/520/530/320/12.28/3.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ<3807>予想

執筆日:2017/07/11
執筆者:YK
<FA>
フィスコ
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年07月17日(月)08時18分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。