ロート製薬<4527>のフィスコ二期業績予想

フィスコ 2017年08月11日(金)12時10分配信
※この業績予想は2017年8月3日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ロート製薬<4527>

3ヶ月後
予想株価
2,500円

大衆薬大手。一般用目薬では国内首位。スキンケア化粧品が稼ぎ頭に成長。開発中の再生医療では肝硬変治療製品の治験開始へ。販路拡大を狙いインドの医薬品卸に出資。17.3期は広告費・開発費増などで営業利益足踏み。

国内は訪日客消費を取り込んで堅調。停滞気味だった中国も上向く。東南アジアは好調持続。再生医療関連の開発費などをこなし、18.3期は会社計画を若干上回る増益へ。連続増配。株価は15年高値突破を目指すと想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3連/F予/158,500/16,000/16,400/10,400/91.30/22.00
19.3連/F予/162,000/16,500/17,100/10,800/94.81/23.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ<3807>予想

執筆日:2017/08/03
執筆者:JK
<FA>
フィスコ
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年08月11日(金)12時10分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】